6月から兵庫県立美術館で特別展「印象派からその先へ-世界に誇る吉野石膏コレクション」が公開されます。


印象派をはじめとするフランス近代絵画はルノワールやモネなど、日本でも有名な画家の作品が数多くあります。

今回の展覧会では日本有数の規模を誇る吉野石膏コレクションから、フランス近代絵画の作品が72点、紹介されます。

印象派だけではなく、ゴッホやセザンヌ、ピカソやマティス、シャガールなど、人気の画家の作品をまとめて見ることができますので、「絵画といえば印象派くらいしか知らない」「普段美術館にあまり行かない」という人にも楽しめると思いますよ!

というわけで、さっそく概要をお伝えしてまいります。

特別展「印象派からその先へ-世界に誇る吉野石膏コレクション」

会期:2019年6月1日(土)~7月21日(日)

開館時間:午前10時-午後6時(金・土曜日は午後8時まで
入場は閉館の30分前まで
*週末の夜間開館があるのはうれしいですね!

休館日:月曜日(7月15日〔月・祝〕は開館、翌7月16日〔火〕は休館)

会場:兵庫県立美術館
(〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1 TEL:078-262-0901 https://www.artm.pref.hyogo.jp)

お得な前売り券情報

前売り券は当日券(一般1300円)より200円お得ですが、さらにお得な早割ペアチケットが販売されています!
販売期間がそれぞれ違うのでご注意を!

前売券販売期間:2019年4月1日(月)~5月31日(金)
前売券料金:一般1,100円、大学生700円
早割ペアチケット1,600円(一般のみ・販売期間3月1日〔金〕~ 3月31日〔日〕)

*早割ペアチケットは電子チケット(チケットぴあなど)のみの販売となります。

販売場所など、詳しい情報は兵庫県立美術館HPの「プレスリリース」を御覧ください。

6月19日(水)と7月6日(土)、兵庫県立美術館特別展「『印象派からその先へ』鑑賞を楽しむランチ会」募集中です。ご参加お待ちしております。

わさびラボ 小林佳子