奈良国立博物館「藤田美術館展」で曜変天目茶碗フィギュア根付けを買いました。

買ったのは展覧会の最終日に近い、5月の連休の終わり頃。もうずいぶん昔のような気がします。

藤田美術館は大阪市内にあるので気軽に行けるし、改装オープンしたら曜変天目も見られるだろうから、展覧会にはそれほど乗り気ではなかったのですが、会場のミュージアムショップでこのフィギュアが手に入ると知り、行ってきました。

展覧会自体は非常にスケールが大きいもので素晴らしく、庭園の新緑もきれいで行ってよかったです。

そしてこの曜変天目フィギュア。

サイズは直径4.2cm、高さ2.2cmほど。プラスチック製なので軽いです。

小さいながら、内部の模様がなかなか細かく再現されています。フィギュアの中に宇宙が見える・・・・かな?

こちらが底の部分。内側と比べるとやや作り物感が。。。

側面の模様も抜かりありません。よくできてる。

工芸品のミニチュアはこれからも集めていきたいです。ミュージアムショップに期待しています!

わさびラボ 小林佳子

わさびラボの新着情報はこちら。