コーセーが展開するメーキャップ化粧品ブランド「ヴィセ」の特設ページ「パソカラ」が1月30日から公開されました。

パーソナルカラーやメイクに興味のある方には既に話題になっているようですね。

パソカラとは

AIを活用した日本初のパーソナルカラー判定サービスで、ヴィセの誕生25周年を記念した特別企画第1弾だそうです。

スマホがあればその場ですぐに診断できるのはとても便利です。

パソカラでパーソナルカラー診断

早速私も体験してみました。

まずはスマホで「パソカラ」のサイトにアクセスします。

URLは、https://personalcolor.visee.jp/ です。

そうすると、こちらの画面になります。

「診断スタート」をタップすると、注意事項に同意して、カメラに切り替わります。

ちなみに撮影したのは晴れた日の午前中、部屋の窓際です。

パーソナルカラー診断の基本にのっとり、すっぴんです。

撮影してから数秒待つと、結果が表示されます。

スクロールすると、ヴィセの製品の中のおすすめの色が紹介されています。

製品の紹介の後にワンポイントアドバイスがあるところが親切ですね。

それぞれの商品は詳細ページへのリンクがあります。

もう一度試したら違う結果になった

撮影して診断結果を一通り見てすぐに、もう一度撮影して診断し直しました。

すると、こんな結果に。

1回目と違います。

結果が異なる原因

これについては推察することしかできませんが、スマホで撮影した画像の色味で診断することによると思われます。

スマホで撮影する時、ほんの少しのスマホの傾け具合、光の当たり具合で同じ物の色が全く異なることはよくあります。

ですので、撮影するたびに診断の結果が異なるのは当然ではないかと考えられます。

まとめ:パソカラのいいところと注意点

パソカラのいいところは

・その場で手軽に体験できて、パーソナルカラーがどんなものかがわかる。

・パーソナルカラーのタイプによっておすすめのメーキャップ用品がわかる。

・ヴィセの製品が好きな人には品番まで教えてもらえるので選ぶ手間が省ける。

注意点は、

撮影する時に、肌や髪の色ができる限り肉眼で見る時の色と同じ色になるように撮影する。

肉眼で見る色も照明や時間によっても違うので、一概に言えないのですが。。。

まとめとしては、「パソカラ」は、パーソナルカラー診断に興味を持って、どんなものかを手軽に知るという目的で体験するのは楽しいし、パーソナルカラーの勉強になります。

AIによるパーソナルカラー診断については、あらためて記事にすることにします。

わさびラボのパーソナルカラー診断についてはこちら。

わさびラボ 小林 佳子