大阪・中之島にある国立国際美術館で開催中の「プーシキン美術館展」に行ってきました。

今回の展覧会は金・土の午後5時から写真撮影OK。美術館に到着して、5時まで時間があったので、先に館内のレストラン「中之島ミューズ」に入ることにしました。

注文したのは「プーシキン美術館展」コラボの特別メニュー。迷うことなく決めました^^

注文するとまず運ばれてきたのはスープとメインのお料理。

プーシキン美術館のあるロシアの有名な料理「ビーフストロガノフ」に展示のテーマカラーのイエローライス。綺麗なピンクのビーツのサラダ。キャベツの千切りにはドレッシングがかかっています。ボリュームたっぷりでロシア気分を味わえました。

デザートはガトーショコラ。しっとりと焼き込んであるケーキです。ドリンクはコーヒー、紅茶、オレンジジュースから選べます。私はホットの紅茶にしました。

印象派の風景画のように彩り豊かで味も多彩なコラボメニュー。眼も、舌も、お腹も大満足!

展覧会の雰囲気を食事でも存分に楽しみました♪

アートナビゲーター・カラーコーディネーターの小林佳子でした。

国立国際美術館のHPはこちら

プーシキン美術館展の公式サイトはこちら