京都国立博物館の「池大雅」展、「85年ぶりの大回顧展」だけあって、作品の数が多く、画だけではなく書も充実していました。
また、池大雅の作品が歳を重ねるごとに味わいとスケールが増していって、京都国立近代美術館の「明治150年展」に引き続き、圧倒されて、いつものごとく程よく疲れが^^

そこで併設カフェの「前田珈琲 京博店」で休憩しました。

前田珈琲といえば京都文化博物館をはじめ京都市内にいくつかお店があり、京都の人にはおなじみの老舗喫茶店です。

そして注文したのは京博店オリジナルスイーツ。これは外せません!

ご覧の通り、抹茶づくしです。京都産宇治抹茶使用♪ 抹茶スイーツ好きの方におすすめ♪

内容は

手前 :右からロールケーキ、ビスコッティ

中央:エクレアとトリュフチョコ

奥の右はチーズケーキ、左は一見クリーム大福のように見えますが、スポンジケーキの上に薄い抹茶ムースと抹茶ゼリーが重ねられ、その上に生クリーム、求肥が重ねられた、プチサイズだけれど凝ったケーキです。

飲み物はミルクティーにしました。

真っ赤な色とロゴがレトロで可愛いでしょう?

ソーサーもお揃いのロゴ♪ 思いがけないデザインだったのでちょっと嬉しくなりました。

京博限定メニューは他に「京都産瑞穂たまごで作ったふわふわ玉子サンド」もあり、これも美味しそうでした。

また、お店はガラス張りなので「考える人」があるお庭が眺められます。

京都国立博物館カフェ「前田珈琲 京博店」は抹茶スイーツがお好きな方、京都国立博物館の展覧会や付近の散歩がてらちょっと休憩したい方におすすめのお店です。

京都国立博物館のミュージアムショップ・カフェ・レストランの案内ページはこちら